FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 2008/04/09/Wed 00:35:21
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:楽しむ

七転八倒の会(落語会)

4月5日の土曜日に恒例の落語会に行って参りました。
神楽坂毘沙門天でひらかれる『七転八倒の会』。

前座さんが一席、弥助さんが二席、喜多八師匠が二席の計五席でした。

2月にも出演した前座の三遊亭たん生(たんじょう)さん。
前座最年長だそうです。
今回の根多は「転失気」。

知ったかぶりをする人、いますねぇ。
そんな和尚のお話しです。
出来映えはというと、これが前回演じた
「出来心」から比べたら格段によくなってました。

たん生さんが終わり、弥助さんが「子誉め」の一席を。
軽く聴けて、それでいて楽しい噺でしたね。

中入り前の一席は喜多八師匠の「転宅」。
間抜けな泥棒の噺はたくさんありますね。
オイラはこの噺好きです。
間抜けな泥棒が盗みに入った翌日のところの間抜けさ加減が好きですね。

中入り後に弥助さんがもう一席
首提灯」。
これは前回の2月に根多出ししてたものです…。
そして今回根多出ししていた「権助魚」はお預けでした。

そして、楽しみにしていた喜多八師匠の「明烏」。

期待通り、その場の情景が目に浮かぶ話しっぷりでした~。
これは郭噺になるのでしょうか、喜多八師匠のこの類いの噺はいいですねぇ。
スポンサーサイト

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://toriatamak.blog77.fc2.com/tb.php/211-a518025e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

トリアタマ

Author:トリアタマ
トリアタマのための備忘録。
最近では三歩に届かず、立ち上がった瞬間に忘れてしまうこともある己のために…

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログランキング
ブログランキング参加中です。 クリックしていただけるとウレシイです。
最近のトラックバック
Amazon



ブロとも申請フォーム
本棚
これから少しずつ登録書籍数を増殖させます。
QRコード
QRコード
QRコードで携帯からも
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。