スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーヒーセミナー コーヒー味覚訓練50プログラム パート4

シリーズ4回目のセミナー、『コーヒー味覚訓練50プログラム パート4』に行ってきました。
cupping.jpg

今日はコロンビアの他、中米、アフリカの豆の訓練でした。
例のごとく、ニュークロップの入荷状況によってプログラムの内容が
随時変更になっているようです。

今日も合計5ラウンドのカッピング。
最後はブラインドで今日出て来た豆の産地を当てるというちょっとしたお遊びを。

1ラウンド目
コロンビアの品種による香味の違い。
ティピカ、ブルボン、カツーラ、混合種、スプレモの5種類。
一つは明らかに劣化した豆の香味。
その他の違いは非常に微妙だった気がします。

2ラウンド目
セントラルアメリカ。
ガテマラ3種類とニカラグア、コスタリカ。
このラウンドでは、自分がガテマラとは違うと思ったものがガテマラで、
ガテマラだと思ったのが違う産地でした(汗)

3ラウンド目
エチオピア(いわゆるモカ)。
これは点数をつけました。
5カップのうち1カップはイエメンでした。
精製方法の違うものを混ぜていて、それについてはすぐに分ったのですが、
自分が持っている点数の基準が狂っていて、適正と思われる点数がつけられずに撃沈。

4ラウンド目
エチオピアを除くアフリカの豆。
マラウイ、ルワンダ、ケニア2種、タンザニア。
このラウンドでは3ラウンド目の点数付けの感覚を思い出し、
少し修正しながら点数をつけたため、そこそこ適正な点数がつけられたかと…。

5ラウンド目
4カップをブラインドカッピングで産地を当てる。
3つのグループでグループ毎の回答をホワイトボードに書きます。
なんとオイラがいたグループのみ全部正解。
正解の商品として今日使った豆を混ぜたものを100gいただきました。
どんな味なんだろか。

終了後、毎回参加している方と下北沢でバーガー食いながら
コーヒー談義をしてから帰宅しました。
相変わらず迷いが多くなるセミナーでした。
スポンサーサイト

COMMENT

>ベルさん
いつもいつもコメントありがとございます。
コーヒーセミナー、いろいろ迷いながらも楽しいです。

コーヒーは奥が深いです。
アメリカでもスペシャリティコーヒーに特化したグループがあると思うので機会があったら探してみて下さいね。

産地を当てるセッション、まぁお遊びということで半分真剣、半分適当にやってみました(^^;

あたしも参加したいです!
コーヒーは毎日飲んでいますが、今は鼻つまりと鼻水に悩まされ、味も何もわかりませんが(笑)モカ好きですよ!

豆の産地あては難しそうですね。
NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://toriatamak.blog77.fc2.com/tb.php/214-bb094cd3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

トリアタマ

Author:トリアタマ
トリアタマのための備忘録。
最近では三歩に届かず、立ち上がった瞬間に忘れてしまうこともある己のために…

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログランキング
ブログランキング参加中です。 クリックしていただけるとウレシイです。
最近のトラックバック
Amazon



ブロとも申請フォーム
本棚
これから少しずつ登録書籍数を増殖させます。
QRコード
QRコード
QRコードで携帯からも
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。