スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 2009/03/13/Fri 00:14:06
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:Macintosh

iBook G4 (1.42 GHz)にLeopard…感想

Leopardをインストールして早や十日ほどが経過。
当初は外付けHDにインストールしていたのですが、
どうもHDの性能がよくないのか、壊れる寸前なのか
よくわかりませんが、ガリガリとうるさいので、
iBook G4 (1.42 GHz)の内蔵HDに本格的に移行しました。
(HDの容量が60ギガと小さいので、iTunesライブラリは外付けHDに納めてます。)

Leopardインストールの結果としては、オイラの用途には十分快適です。
というわけで、しばらく使用してみたところの所感です。
自分がネットで検索しても「iBookにLeopardをインストール」
という記事があまりなかったので、書いてみることにしました。

まずはFirefox。ちょっとLeopardの機能とは関係ありませんが…。
これまで起動がとても遅くてTigerではあまり使ってなかったのです。
ところが、Leopardにしてみたら起動が速くなり、今ではSafariをデフォルトにするか、
Firefoxをデフォルトにするか迷っています。

つづいて、Leopardの機能について。
SpacesやStacksは便利に使ってます。
特にSpacesはワークスペースを切り替えられるので、
解像度が低く、今までごちゃごちゃとしていた画面が
かなりスッキリさせることができて、作業がし易くなりました。
これまでもExposéを駆使して狭い画面を使ってきましたが、
このSpacesとExposéを組み合わせれば、
さらに効率よく作業ができるのではないでしょうか。

描画速度も問題なく、基本的にストレスなく使用できてます。
同時にいろんな処理をしようとすると、さすがにもたつきますが、
それはTigerの頃からなので、CPUの性能に依存するところなのではないでしょうか。

PowerPCでCPUの性能がそこそこっていうユーザーで、
Leopardへのアップグレードを迷っている方、
動画の処理などをあまりしないのであれば、Leopardおすすめです。

もちろん、移行の時点でどうもうまくいかないこともありました。
一番困ったのが、当初Mailアプリケーションがきちんと作動しなかったということです。

でも、そのあたりもネットで検索して解決できました。

不安要素があれば、起動ディスクとして使える外付けHDに
インストールしてみるのもいいかもしれません。
しばらく動作の検証をしてから本体に本格移行ということで。


これからも快適に使えれば、このiBookもまだまだ現役で使えそうです。

スポンサーサイト

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://toriatamak.blog77.fc2.com/tb.php/276-1cec08af

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

トリアタマ

Author:トリアタマ
トリアタマのための備忘録。
最近では三歩に届かず、立ち上がった瞬間に忘れてしまうこともある己のために…

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログランキング
ブログランキング参加中です。 クリックしていただけるとウレシイです。
最近のトラックバック
Amazon



ブロとも申請フォーム
本棚
これから少しずつ登録書籍数を増殖させます。
QRコード
QRコード
QRコードで携帯からも
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。